ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明河の結果報告 
2006.04.24.Mon / 03:34 
2006.4.11.にオスのフェレットの生殖器の横に出来た塊の摘出手術を行いました。
で、病理の結果が出たのでご報告です。

が、まだ書類事態は届いていないので主治医との電話で話した内容のUPです。


で、まず問題のブツの画像はコチラです↓

【注意】
下のURLをクリックすると別ウインドウが出ます。
モザイク処理をしていますが、カーソルを当てるとモザイクが取れます。
とてもグロテスクな画像なので見たい人だけ見るようにお願い致します。

http://blog-imgs-18.fc2.com/f/e/r/fere/06-0424-001.htm
これが摘出したブツです。
で、反対側はこんな感じ。

06-0424-002.htm
十字に切ってある部分は先生がメスで切って中身を確認した部分。
この中には膿が入っていたそうです。

【上のURLで見れなかった方は『続きをよむ』でモザイクなしが見れますが....いきなりドーン!と出ますので心して見てください(笑)そしてコメントを見たり書いたりしようとすると見えちゃうので気をつけてください(汗)】


糸で縛っている部分が前にも説明しましたがここの部分。
06-0413-02.jpg

血管を取り込んでいた事から血管を糸で縛って摘出したそうです。


で、病理検査の結果。
ブツの名前は『脂肪組織炎』です。

原因は
1)免疫がおかしい(異常)
2)細菌感染
が主な理由だそうです。

で、出来た場所を考えると...
睾丸の取り残しや去勢手術の糸も考えられるそうです。
もしくは、尿管に細菌を取り込んでしまった可能性もありますが、これは少ないかもしれません。

術後の経過写真です。
サムネイルにしていますのでクリックすると少し大きめの画像で見る事が出来ます。

術後1日目
06-0424-03.jpg

かなり腫れています。
ここまで急に腫れたそうです。

術後2日目
06-0424-04.jpg

また少し腫れました。

術後4日目
06-0424-05.jpg

外側の糸は自分で抜歯しちゃうし...(涙)
でも、こんな事もあろうかと内側からもちゃんと縫っていたのですが..しっかり1本取り出しているし(○でかこんである部分です)
傷口の周りの赤い液は「しょう液」で出血した訳ではありません。

逆に、この液が出たおかげで治りが早かったかもしれません。

術後6日目
06-0424-06.jpg

だいぶ腫れが引いてきました。

術後12日目。
画像ありませんが、腫れが引いてきてからステロイドの量を減らし始め術後13日目にしてステロイドの投薬を1度切ります。


今後のケアですが...

免疫異常であれば今後はステロイドと抗生剤の投薬を一生。

細菌感染の場合は抗生剤をもうしばらく投与。

今の段階ではどっちだか分かりませんので、まずはステロイドを切って腫れないようであれば細菌感染が原因だと思われます。
最近の種類は分かりません。
量も少ないので判別が出来ないそうです。
でも安心できる事は、通常使われている抗生剤が効いている事。
という事はたいした菌ではないとの事です。

もし、菌でもとても怖い菌(ここではこの菌に関して無関係なので菌の種類を書き記しません)であった場合、通常の抗生剤では治りません。ちゃんとした専用の抗生剤を使用しなければなりません。なので他のフェレット達に被害を及ぼす事なく済んでいます。

とりあえずは無事に手術も終わり、原因もわかり現在はまだ投薬(抗生剤)ですが、本人は元気に走り回っています。
炎症性のものと最初から判断していたので参考までにサプリなどを..

【使用したサプリメント】
ウコン(抗炎症効果)
ユッカ(抗炎症作用)
1日1回ずつ。
ウコンは手作りご飯に混ぜて、ユッカは流動食に混ぜて。
ユーロペン(解毒作用効果)
↑ブツが特定できなかったのでとりあえず手作りご飯に混ぜた。
タウリン(肝臓保護)
アニマシトラス(鉄分・術後の回復に)
アミノレバン(肝臓保護として手作りご飯に使用)

飲み水に「命草茶」を使用。
手作りご飯をスープ状にする時にもベースとして使用。
(解毒作用効果を期待して)

と、こんな感じです。

とりあえずは元気に過ごしています。
病理検査の報告書が手元に届いたら更に詳しくUP予定です。








準備いい?
下へ~下へ~とスクロっちゃって下さい(汗)

































図1
06-0424-001_m_image.gif

図2
06-0424-002_m_image.gif

スポンサーサイト
スポンサーサイト明河の結果報告へのコメント
--良かった。--

結果出たんですね~。
まだ、免疫異常なのか細菌感染なのか判明してないので落ち着かないと思いますが、
とりあえずは、悪性腫瘍じゃなくって良かったですね~。
菌でも怖い菌ではなさそうなので安心ですね♪
みーさんも元気に走り回ってるようですしw
良かった~ぁ\(*^^)/
免疫異常ではナイことを祈ってます。

あっ!勇気を出して画像URLをクリックしたんですが画像が見れませんでした(汗)
私だけかなぁ?

- from ぴぃ -

--ありゃ?マジ?--

ぴぃさんへ
とりいそぎ用件まで...
URL見れなかったですか?
時間のある時に修正してみますね~

- from ゆれぎ -

--ぴぃさんへ--

続きを読む?で見れると思います(^-^;
コメント入力しても見れるのでちとキモイ(滝汗)

こんな感じです(笑)
見ると食欲なくすので痩せれるかもしれません(苦笑)

- from ゆれぎ -

----

凄い腫瘍ですね、見た感じが【脂肪組織炎】の名のとおり正に脂肉の塊といった感じですね。

とりあえず良性で転移の心配が無く良かったですね^^

それにしてもこんなものがお腹の中に入っているのに元気に動き回るイタチっていったい!?

- from シャリオン -

----

こんばんは。
画像見れました~。
ありがとうございました。
それにしても...∑(゚∇゚;)!!デカッ!
本当に早く気がついてあげて良かったですね。
みーさんのお腹、もう腫れませんように(祈)

- from ぴぃ -

--今日から抗生剤だけで様子見です。--

シャリオンさんへ
なかなかスゴイブツでしょー(^-^;まさかこんなに大きくなっているなんて正直ビックリしています。血管を取り込んでいて炎症もあったのでかなりスピードが速かったですよ。他のフェレットでも同じ症例が見つかりましたよ。サイトを運営している方ではないので聞いた情報ですが...取りきれていないと再発して最悪の状態になるそうです。キレイに取れてよかったです~

ぴぃさんへ
みれましたかー?でも見ないほうが食欲があると思います(^-^;実物見たらかなりグロいし、ホルマリンのツーンとしたニオイで食欲が一気にダウンしますだ☆でも、ホルマリンのニオイは仕事柄慣れているので久々に鼻までツンツーンして最高でした(謎)
画像だけだと大きく見えますが。ほんの数cmなんですよ~(汗)私のこの画像を見たときに「こんなにデカかったっけ?」って思いましたよ。やっぱり横にタバコの箱を置いて大きさを分かりやすくした方がよかったかしら?(笑)

- from ゆれぎ -

--☆脂肪っぽい~~--

豚肉にフォークさしてるように見えます(変?)
変な腫瘍じゃなくて良かったです!

- from coco -

----

凄い衝撃でした・・・
こんな塊があったら、触診でもわかりそうですね。
綺麗に取れたようで、本当に良かった。
免疫異常でない事を祈ってます!!

- from ぐんちゃん -

--今日には患部がヘコんでます♪--

cocoさんへ
うぎゃ~☆そんな事言われたらとうぶん豚肉
食べれませーん(涙)確かに、豚肉っぽいですよね~(汗)牛みたいに赤くないのが残念です。ワタシは牛肉キライなもんで..(^-^;
本当に変な腫瘍でなくて良かったです。これが腫瘍だとしたら...手の打ちようがありませんよ(滝涙)

ぐんちゃんさんへ
でしょー!なのに皆さん普通にコメント残してるし~(汗)こんなにグロイのに...みんな平気なんだ(^-^;って自分の情けなさを再確認した感じでした(笑)
とりあえず、ステロイドを切っても患部が腫れることなく。今ではなくなった部分がヘコんでます。とてもよい兆候です。このまま元気に過ごしてくれる事願うばかりです。

- from ゆれぎ -

----

アタイもコメント残しちゃお。
先ずは大きさにビックリ!そして色・形にビックリ!
けどステロイド切っても腫れも無いようで、安心したです。
このまま落ち着いて、元気に過ごしてくれるといいね!
そう祈っています!!

- from なおっち -

--絶対グロイよね~(滝汗)--



なおっちへ
マジで見せられたときに「う゛...」って言っちゃいましたよ。だってこんなブツってなかなか目の前にして見れないし、ホルマリンのニオイに混ざってとてもへんな雰囲気をかもし出してましたよ(滝汗)
無事に術後の経過もよくて安心しています。まだもうちょっと抗生剤を飲ませて、ご飯もこのまましばらく移行していこうと思います。
何はともあれ元気に回復中でよかったっすー☆

- from ゆれぎ -

--はじめるPRIDEガイド--

PRIDEの検索サイト。歌詞、TAKE、渋谷、MAX、GOLFなどPRIDEに関する各種情報をお届けしています。 http://timbal.tallmadgetitans.com/

- from  -

--犬用品・犬--

犬用品・犬を探すなら http://www.umaiumai.biz/101213/507513/

- from  -

--雇用保険、失業保険ナビ--

雇用保険の検索サイト。料率、加入条件、パート、雇用保険被保険者証、雇用保険料など雇用保険に関する各種情報をお届けしています。 http://arajin.tallmadgetitans.com/

- from  -

--電気工事士を目指して30代,40代で転職--

電気工事士とは、住宅やビルを建設する際に、電灯・コンセントを設置するのに必要な配線を行い、照明やコンセントなどの器具を取り付ける http://crescent.rcrane4law.com/

- from  -

   非公開コメント  
プロフィール

大原 ゆれぎ

  • Author:大原 ゆれぎ
  • 今までにゆれぎが経験した動物達の病気や症例をご紹介しています。
    サプリメントの紹介もしていますが、もしご使用になる時は自己責任下でご使用下さい。
    効く効かないは個人差もあります。同じ名前のサプリメントも多数出回っていますので、効かないものもあります。
    使用方法もいろいろとあると思いますし、また病院での指示の違いもあると思います。
    これは我が家の闘病記であくまでもゆれぎが経験した闘病記の公開である事を前提にご観覧下さい。
    無断で写真や文章の転用・使用はご遠慮下さい。
    リンクについては左のツールバーから管理人にメッセージを残して頂けたら嬉しいです。折り返しご挨拶に伺いたいです。
最近のトラックバック
My Blog

My Blog
いろいろブログやってます↓

お好きなのを見てください

ブロとも申請フォーム

CopyRight 2006 闘病記 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。